【PHP】配列の操作

配列をn個ごとに分割して多次元配列にする
array_chunk関数:配列を一定の要素数で分割する
PHP: array_chunk – Manual

配列の中身の置き換え
array_replace – 渡された配列の要素を置き換える
素直に別の配列を作ってそこに入れていった方がいい場合もある。

配列に要素を加える
PHP: array_push – Manual

多次元配列の場合は、
【PHP】連想配列、配列への追加 – Qiita
array_merge が一般的?

配列の最初の要素と最後の要素のみ、特定の条件をつける
PHP – foreachで最初と最後の処理を制御する – Qiita
主にforeach の中で使う。

 

例えば1セットが12回シリーズのセミナーがあったとして、
実施日を3つ並べる毎に改行する場合。

  1. array_chunk で3つごとに分割
  2. foreachで書き出すが、3個目、6個目、9個目の時に改行タグを挿入する、
    しかし12個目は改行タグを入れない
  3. reset($array)、end($array)を使って、
    3個事に分けた配列のそれぞれ最後の要素条件を付与する。

また、予め配列内の日付をフォーマット化しておくと後のプロセスが楽。
例えば「yyyymmdd → Y年m月d日」みたいに。

この場合は、元の配列の各要素をフォーマット化したものを、
新たに作成した配列に加えていく方が、repelaceするよりも簡単。

カテゴリー: PHP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください